おままごとに思ふこと

忘れたくない レシピ の備忘録

ライ麦パンが食べたくなったら

独特の酸味と香りのあるライ麦パンが食べたくなりました。

でも、あの酸味の効いたサワー種の香りのするライ麦パンはそう簡単には手に入りません。

酸味のあるライ麦パンを売っているパン屋さんが自宅の近くにあるとは限らないからです。

ならば、お家でサワー種入りのライ麦パンを焼けばいい!のですが、

サワー種は一晩以上寝かさないと、あの香りと酸味と香りは出てきません。

仕方がないので、明日には美味しいパンが食べられることを信じて作ります。

サワー種

ライ麦 50g

水 40g

イースト 1g

(植物性乳酸菌 10g)

よく混ぜて室温に30分ほど置き、冷蔵庫で半日から一晩ほどかけて香りがでるまで発酵させます。

zopfbrl.exblog.jp

 

http://www.eiken.co.jp/modern_media/backnumber/pdf/2017_08/002.pdf

 

ライ麦と発酵させたサワー種と小麦粉、塩、水、蜂蜜、油脂を混ぜて簡単なライ麦パンを作ります。

作り方

パン生地はパン生地を作れるミキサーを使って短めに混ぜる。

発酵はライ麦のおかげで普通のパンよりも早い。ベンチタイムも短め。生地はライ麦独特の粘りのせいでべたべたするけど、気にせず成形。

ホイロも早めだから大きく膨らんだら、クープを入れて火通りを良くして、高めのオーブンで焼成する。

 

ライ麦パンにはザワークラウトとオイルサーディンが合いますね。

 

和風のしめ鯖も相性がいいです。

 

クリームチーズを薄くナッペしたライ麦パンに、ザワークラウトとしめ鯖とおろしニンニクを少々のせて頂きます。

 

酵母パン 宗像堂: 丹精込めたパン作り 日々の歩み方 (実用単行本)

酵母パン 宗像堂: 丹精込めたパン作り 日々の歩み方 (実用単行本)